トップページ » 電子書籍の読み方

電子書籍の読み方

iPad・iPhoneで読む

いま話題の新しいスタイル「電子書籍」

電子書籍とは、印刷・製本された「本」ではなく、電子機器(パソコンやスマートフォンなど)の画面上で、ビューアを介して読むことのできる書籍のことです。
「電子ブック」「デジタルブック」「Eブック」などとも呼ばれているのも、電子書籍のことです。

当P-BOOKSサイトでは、ePub形式の電子書籍を無料で、しかもブログを書くような感覚でカンタンに作ることができます。


印刷・製本して「本」で読む

お気に入りの電子書籍は、印刷・製本して読む、贈る、保存する。

P-BOOKSで編集したデータは、印刷・製本された「本」にすることができます。 本のページ数は、最少18ページから、最大80ページまで。
創業70年の製本会社の技術を用いて、しっかりとしたつくりの書籍に仕上げます。

【例】

お子様の運動会の写真集を、遠く離れたおじいさま・おばあさまへプレゼントする。
結婚式の写真をオリジナル編集して、プレゼントする。
卒園・卒業の記念に「思い出電子アルバム」を作って、希望者には書籍を注文してもらう。


電子書籍のつくり方

たまっていく写真データは、アルバムにして保存。 自費出版も電子書籍なら0円から始められる。

電子書籍の楽しみ方

iPadやiPhoneで、あなたの電子書籍を持ち歩く。デジカメ写真の新しい楽しみ方始めよう。


このページのトップへ▲

トップページ » 電子書籍の読み方